【iPhone5S】トイレに落とした

先日ご依頼いただきましたお客様のご修理事例をご紹介させていただきます^^

お客様、誠にありがとうございます(^^)

ご相談は、以下の通りです。

iPhone5Sをトイレに落としてしまったが、すぐに電源を入れたら電源がついて使えたので、そのまま2〜3日使っていた。しかし今日電源が入らなくなった。

これは、復旧する確率は五分五分という印象を受けました。

運が良ければ復旧するかな、という感じ。

とりあえず、落としたのが水なのでまだ希望はありますかね。

トイレやお風呂にiPhoneを落とした直後焦ってそのまま電源を入れてみたらついたので、そのまま使ってしまう方も結構いらっしゃいますが、その後電源が入らなくなることもよくあります。

なぜ電源がつかないのかは色々と理由があるのですが、もし、電源部分がショートしたらもう復旧することは不可能です。

当店の水没修理は、まずiPhoneのクリーニング代3,990円を前金でいただいております。

これで約2時間徹底的にiPhoneの内部を掃除致します。


内部を見たところ、いわゆる「水没シール」が赤く反応しており、水没反応が出ていました。

これはすでに修理後の写真で水没シールを交換した後なので白いですが、修理前はここが赤く反応していました。


当店では、どの機種でも水没シールが赤く反応していたら交換してあげています。

水没以外の修理、例えばバッテリー交換やフロント画面の交換の時でも水没シールが赤くなっているのを見つけたら、お客様に「このiPhoneは水没経験がありますか?」とお伺いしてお望みであれば無料でこのシールを交換しております。

というのも、この水没シールが赤く反応していると「このiPhoneは水没している」と判断され、各キャリアでの扱いが不利になる可能性が高いらしので、見つけたらできるだけ交換してあげるようにしています。

せっかくご修理に来ていただいたお客様に少しでも良い思いをして頂きたいので、できる限りのことはさせて頂きたいと思っております(^^)

ただ、これはあくまでも善意のサービスですので、手元に水没シールがない場合にはできないこともあるのですが、その時は何卒ご理解頂けますと幸いでございます。

今回のお客様のiPhoneは、一見ほとんど内部の水分は乾いてしまっていたのですが、それでもしっかりと洗浄・乾燥しまして約1時間半。。。

すべての部品を組み立てて、いざ電源を入れてみましたが、全く画面は映りません。

真っ暗のまま。

ただ、まだこの段階では復旧できるかどうかは分かりません。

電源が入らないのは、

①フロント画面が壊れている

②バッテリーが壊れている

③基盤が壊れている

大きく分けてこの3つの理由があります。

①と②を試してみて、ダメだった場合には「修理不可」となり、前金の3,000円のみいただいてご返却となります。
ですので、①から試してみました。

フロント画面の新しいものをつけてみたら、なんと電源つきました!!(*^^*)

わーい☆

しかし、電源がついたはいいのですが、バッテリーが一切充電されないことが判明しました。。。

電源はしっかり入りますし、タッチ操作も完璧なのですが何度やっても充電ができません。

iPhoneに充電反応はあるのですが、充電が一切増えていきませんでした。

ですので、今回のお客様の場合には、最終的に以下の4つのオプションが考えられます。

①何もせずにお返し(3,990円)
→前金3,990円のみいただきお返し

②データをicloudで取る(8,980円)
→前金3,000円+水没の成功報酬5,980円をいただき、当店のwi-fiを使ってお使いのiPhoneのデータをicloudに保存します。
フロント画面とバッテリーは交換しないのでそのままでは使えませんが、データをお取りしますので成功報酬をいただきます。

③バッテリーのみ交換する(13,980円
→前金3,000円+成功報酬5,980円+バッテリー交換代5,000円をいただき、バッテリーのみ交換する。
フロント画面はつきませんが、パソコンとつなぐことはできるので、自宅に帰ってからiTunesにデータを保存することができます。

④フロント画面とバッテリーどちらも交換し元通り使う(23,780円)
→前金3,000円+成功報酬5,980円+バッテリー交換代5,000円+フロント画面(液晶故障)の交換代9,800円

両方を交換し元通り使えるようにします。

今回のお客様はまだしばらく使いたいということで④をお選びいただきましたので、バッテリーとフロント画面を交換してお渡しとなりました。

今回は運よく基盤側には問題がなく、最後の動作チェックではすべての項目でしっかりと作動したことが確認できました。エラーの出やすい指紋認証も問題なし!

バッテリーを交換したことで充電も無事しっかりとできるようになりました。

実際の真相は分かりませんが、今回のお客様の場合も、水没後電源を入れずにすぐに持って来ていただいていればバッテリーもフロント画面もどちらも無事だったのではないかという気はします。

ただ、それは結果論なので果たしてその理論が確実かというと必ずしもそうだとは言えないのです。

水没は、本当に時間と運との戦いなんです。

それと、今回のお客様の場合のようにiPhoneのクリーニング後にいくつかのオプションが考えられる場合には、勝手に修理せずにお客様を待ってお客様の望むベストの選択を一緒に話し合って決めていきたいと思っております。

お客様によって事情も想いも千差万別ですので、お客様のご希望を最優先に考えてご対応させていただきたいと思っております。

お客様ご来店誠にありがとうございました(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA