【iPhone6】バッテリー交換&バイブケーブル交換

先日、ご近所からお越しくださったお客様のご修理事例をご紹介させていただきます。
本日の機種はiPhone6です。

以前、画面割れ交換修理でいらしてくださった方で、本日はバッテリーとバイブの故障でご相談いただきました。

バッテリーは、極端にもちが悪いということでお悩みでした。
そして、バイブの方は、マナーモードの部分をカチカチしても一切反応しなかったです。

まず、バイブの方は先日のiPhone5Sのお客様と同じく、音量ケーブルの故障でした。

音量ケーブルは、こいつです。

バイブの方はこのケーブルを交換したら無事しっかりと反応するようになりました!
直って良かった〜。

次にバッテリーに関して。

iPhoneの駆動時間が短い場合には、バッテリーの劣化以外にアプリの問題だったり機械内部の劣化が原因で持たなくなっていることもあります。

今は特に、iOS11が入っているiPhone6は「駆動時間が短くなった」ということで悩んでいる方がかなりいて、iOSが原因となっていることもあります。

iPhone修理店の広告でよく「バッテリーの持ちが悪いならバッテリーを交換しましょう!」と謳っているところがありますが、私はあれはどうかな?と思っています。

もちろん、2年3年使っている端末はバッテリーが劣化している可能性も高く、新品と交換すると状態が良くなることも非常に多いです。

ただ、それも端末によるので、私はお客様それぞれのカウンセリングをしてあげることが大切だと思っています。

バッテリーが劣化したことが駆動時間に影響しているかどうか分からない・微妙な場合には、その点はしっかりと伝えてからご修理することを心掛けています。


では、今回はiPhone6のバッテリー交換と音量ケーブルの交換で、ご修理料金は11,960円でした!
お客様、ご利用誠にありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です