【iPhone6】最低な店舗の話(もう潰れたけど)

先日守谷市みずき野よりご来店いただきましたお客様のご修理事例をご紹介させていただきます。

お客様、ご来店誠にありがとうございました^^

実は、今回のお客様は約2ヶ月前に一度ご来店いただき、ご相談いただいていた女性のお客様でした。

機種はiPhone6です。


その時はご相談は、こちら。

1ヶ月前に某修理店でバッテリーを交換してもらった。
しばらくは普通に使っていたが、今日朝起きてiPhoneを見たら画面が浮き上がっていた。

と、大変焦ったご様子でご来店いただきました。


私がiPhoneを開けて中を確認してみると、バッテリーがパンパンに膨れ上がっている状態でした。

ただ、お話をお伺いすると、その店は修理してから3ヶ月間は保証がつくとのことでまだ保証内とのことでした。

ですので、私はお客様に「うちで修理するとお金がかかってしまうので、まだ保証内であればその店に持って行って新しいものと交換してもらった方がいい」とご提案し、以前に修理したところに持っていくようにご案内してiPhoneを閉めてお返し致しました。

そして、この日、再度ご来店されました。

この日はお嬢様のiPhone6のバッテリー交換をご依頼いただいて、その後、以前ご相談いただいたお母様のiPhoneについて再度ご相談いただきました。

お話をお伺いすると、まず、私が再度修理店に持っていくようにご提案したあと、そのお店に電話したそうです。

店舗の人は「今は修理できる人がいないから3日後に来てくれ。」というようなとてもぶっきらぼうな対応を取られたそうです。

お客様としても納得はできなかったそうですが、言い争っても仕方が無いと思い、3日後に行ったら、今度は「今は替えのバッテリーがないから、とりあえず、いま自分の使っているiPhone6のバッテリーをつけておくので、後で入荷したらお電話します。」と言われ、とりあえその場で交換してもらったそうです。

そして、その後しばらく電話を待っていたが、一向にかかってくることもなく、2・3日前にiPhoneがカタカタ鳴り始めたということでした。

カタカタ音がなる原因は、中を見るまでもなく「バッテリーが固定されてなくて中で動いてしまっているから」でした。

おそらくですが、あとでもう一度交換するためにあえて固定せずに渡したがいいものの、そのまま連絡するのを忘れてしまい、お客様が気付くに至ったのだと思います。

ほんと、稀に見る最低の店舗ですね。苦笑


私は自分が店側の立場の人間なので、店側の気持ちは分からなくはないです。

まず、どんなに気をつけていても修理に使うパーツは不良品が出てしまうことがあります。

うちはお客様にiPhoneをお返しする前にすべてのパーツをトリプルチェックして出していますが、それでもオープン半年で5名のお客様がパーツ不良で再修理・再交換になっています。

バッテリー2回、フロント画面2回、ライトニングコネクタ1回。

これはお客様には本当に申し訳ないのですが、どんなに気をつけていても不良が出てしまうということは正直あります。

特に今回のような数ヶ月使っていてバッテリーが膨張するような不良なんて、お渡しする時に気付けるわけもなく、正直不可抗力の不良だと思います。

また、その時たまたまそのパーツがないこともあります。

iPhoneは機種数も多く部品も細かいですし、その時”たまたまそのパーツがなくなってしまった”という状況も、うちでもたまに起こってしまいます。

ですので、私も店側の気持ちもよく分かります。

ただ、だからこそ、お客様に対して最低でも”誠意”は見せるべきではないでしょうか?

一般的にiPhone修理店のお客様は”一期一会”です。

人生の中で数十回も行くような方というのは、ほとんどいないかと思います。

だから、基本的に皆さんiPhone修理店に行くのが初めてという場合がほとんどです。

ですので、初めて行った店が横柄な態度や適当な態度だとしても「そんなものなのか」と思ってしまうかと思います。

だからこそ、おひとりおひとりに対して誠意ある対応をするべきだと、私は思います。

リピートの多い商売じゃなければ、その場限りのやっつけ仕事でもいいんですか?

人間なので失敗もありますし、機械は完璧ではないので不良が出てしまうこともあります。

うちは再修理率がかなり低いですが、もしかするとお客様が申告していないだけで、私も私が知らないだけで何かやらかしてしまっているかもしれません。

だからこそ、せめて”誠意ある対応”くらいは心がけるべきではないでしょうか?


今回のお客様の場合は、再修理を依頼して再度その店に行った際に、謝罪の言葉もなく「こんなことは初めてだな〜」などと言われたそうですが、そんなことお客様に関係ありますか?

普通に使っていたら、ある日突然画面が浮き上がってしまい、途方に暮れたお客様の気持ちが分かりませんか?

そして、その状態で不安なまま3日も使わされて、やっと店に行ったら今度はパーツがないと言われ、その場にあるものをつけられてさらにそのまま電話もなく今度はiPhoneがカタカタ言い始めた時のお客様の不安で辛いお気持ちが分からないんですか?

一体どういう了見で看板を出して仕事をしているのか、私は神経を疑います。

有名なチェーン店だかなんだか知らないけれど、そんなにお客様に辛い思いをさせて恥ずかしくないんでしょうか?

私はお客様の立場に立ったら、本当に悲しく胸が苦しくなりました。


今回のお客様の場合には、お嬢様のバッテリー交換をご依頼いただきましたので、お母様の分は無料でバッテリーを固定してお返し致しました。

ただ、このバッテリーもすでに使い古されたものだったので、バッテリーのへたりをお客様自身で感じていらっしゃっていましたので、バッテリー診断アプリのご紹介をさせていただき、しばらく様子見をしていただくようお伝えしました。

うちでは、今日の話のようなこんな適当なことは絶対にしませんので、その点に関してはご安心いただければ幸いでございます。

うちは専門店ですので、専門店としての責任があります。

”人の振り見て我が振り直せ”ですね。

では、本日のご修理は、iPhone6のバッテリー交換でご修理料金は5,990円でした!

お客様、ご利用誠にありがとうございました^^


ー後日談ー

2020年2月29日更新(関係ないけど、うるう年ですね)

この店は、このあと少しして潰れてしまいました。

まぁこんなことしてれば、そりゃ自然淘汰されますよね。

お客さんを馬鹿にしていると痛み目を見る典型例。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA