【iPhone6S】自主修理→タッチが反応しない

昨日、つくばみらい市狸渕よりご来店いただきましたお客様のご修理事例をご紹介させていただきます。

お客様、ご利用誠にありがとうございました!

本日はiPhone6Sです。

症状としては液晶故障だったのですが、コピーパネルの液晶故障でした。

お客様のお話を伺うと、以前、ご自分で画面交換の修理をされたそうです。

端末を見せて頂いたところ、コピーパネルらしい壊れ方をしていました。



画面の左下が少し割れているだけなのに、下半分のタッチ操作が出来ません。

全く反応しない”無”。

あと、上の中央、丸をつけたところ、黄色というかオレンジ色に変色しています。

これもコピーパネルの典型的な症状です。

コピーは、この変色パターンも非常に多いです。


私が再三「コピーは耐久性が低い」と申し上げているのは、今回のように、画面に大した衝撃を加えたわけでもないのに液晶故障を起こしてしまう事が、大変多いからです。

今回お客様には、この事をしっかりご説明しましたところ、液晶純正パネルをお選びになりました。

コピーパネルというのは純正のものとは全く別物であることを、皆さんにはご理解いただけると嬉しく思います。

今回は画面交換をしたところ、無事タッチ操作もできるようになり綺麗に直ってお返しする事が出来ました!


ご修理料金は、iPhone6Sのコピーパネル故障→液晶純正パネルに交換で、14,980円でした。

お客様、ご利用誠にありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA