シンヴィング7月号の打ち合わせ

来月号のシンヴィングにも広告を掲載することになり、昨日担当の方と打ち合わせをしました!

お店を始めるにあたって、どんな広告に出すか悩んだ結果、正直何がいいのか全く見当もつかなかったので、まずは手当たり次第出してみようと思い、紙媒体やネット広告など、先月はできる範囲で広告を載せてみたんです。

当初、周りの人からは「今の世の中、紙なんて見てる人いないんだから、紙に出しても意味ないよ」と言われて反対されていたのですが、出してみたところ今月はシンヴィングを見てきてくださったお客様が全体の6割近くいらっしゃいました!

やはり、なんでもやってみないと分からないですね。

だから、人の意見はあまり当てにしないことにしています。 


今月は店内を夏仕様にしたので、写真は店内推しにしてみました。

誰がやっているのか分かった方がいいかなと思い、今月は私も登場してみました!

でもこの撮影の日、全然自分が載ることを予定していなかったのでリゾート地の海から出てきたみたいな服で、ラフすぎて恥ずかしかったのでかなり遠目にしてもらってます。笑

うちはこんな感じで中でどんなことをやっているのか見れるようにしています。

手前の机が受け付けテーブルなのですが、もし作業を見たいお客様がいらっしゃいましたら、この受け付けテーブルの前でやることも可能ですのでその時はお声かけくださいね(^^)

ただ、いまのところiPhone7だけは見学をお断りさせていただいております。

というのもiPhone7に関しては、他の機種と比べると3倍くらい神経を使うので、もしお客様とお話しながらやっていると壊してしまう可能性があるからです。

何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

他の機種は大丈夫ですので、お気軽にお声かけくださいませ♪

写真左下の観葉植物は担当者さんのこだわりです!

でも、あまり入らなかったと言って残念がっていました。笑

実際にシンヴィングに広告が掲載されたらまたブログにも載せたいと思います。


ー後日談ー

2020年2月20日

以前のブログにも記載致しましたが、確かに紙広告で最初は集客できましたが、価格目当てのお客様しか集められず、忙しいだけで、売上的には微妙でした。

しかも、そのあとに繋がるということもあまり無かったです。

ただ、当時の私は、修理に関しては素人同然だったので、場数を踏むという意味では非常に役に立ちました。

多い時で1日5件以上修理したこともあり、当時かなり鍛えられました。

この時の経験は、いま、修理研修を受けてくださった方への「初動」のアドバイスとして大変役に立っています。

何でも経験だなぁと感じています。

そして、人の意見はあまり当てにしない性分は全く変わっていません。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA