ホームボタンと指紋認証

先日、iPhone6Sのホームボタンを壊してしまいました。
この丸がついているところをよく見ると、細い線が入っているのが分かると思います。

フロント画面の交換の修理では、元の画面から新しい画面にホームボタンを移植するのですが、その際に誤って切ってしまいました。。。
ホームボタンは切っても新しいものに交換すれば問題なく使用できるのですが、「指紋認証」は元に戻らないんです。


データはバックアップすれば復元できるし、他のパーツは壊してしまっても交換すれば大丈夫なんですが、この「指紋認証」だけは一度効かなくなったらどうやっても元に戻りません。
ですので、もう二度と壊さないように自分への戒めとして作業台に貼っておきました。

もう二度と壊さないように気をつけます!

最後に指紋認証についてこんな怖いコラムを見つけました。
妻がiPhoneの指紋認証を簡単解除して浮気を見破る!?
パートナーのいらっしゃる方は、是非指紋認証にはお気をつけくださいね。笑
寝ている間に簡単に指紋認証突破されちゃいますよ。笑


ー後日談ー
2020年2月13日更新

当時の記事、自分のことながらなんだか初々しい気持ちで見てしまいました。笑
そういや店を始めた頃に指紋認証を壊したこともあったな〜と。
当時は指紋の部分が怖くて怖くて、おっかなびっくり作業していたことを思い出します。
今となっては、談笑しながらでもリラックスして修理できるようになりました。
人間、場数を踏むに限りますね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です