【成田市から】【7Plus】【6Plus】【6Plus】買い取るのに1日半かかった話

みなさま、こんにちは!

えー、現在、私は絶賛腰痛真っ只中です。

ひさっしぶりにものすごい勢いで店内を掃除しまくりまして、その際に変な体勢で雑巾掛けしたみたいで、腰をやってしまいました。

あー、痛い。

20代のようにはいかない30歳になった私です。

自分が30歳とか、今でも信じられないです。

このブログでは何度か話しているかもしれませんが、私は10代の頃はほぼずっと死にたいと思って過ごしていたので、昔は20代で絶対死んでると思い込んでました(笑)。

ですので、30代になる自分なんて想像も出来ず。

自分で言うのもなんですが、今年の2月に30歳になったとき、結構感慨深かったです。

こんな私でもどうにかこうにか20代を生き延び、30歳で会社をもつことになるなんて、10代の私には全く思い描くことなんて出来なかったなぁ。

これが良いのか悪いのか分かりませんが、とりあえず健康に(今は腰が痛いけど)生きることが出来ているので、それだけで良いかなと思います。

目標が低いですかね(笑)。


私の目標が低い話はさておき、今日の本題に参りましょう。

先日、千葉県成田市からお越しいただきましたお客様の買取の話をしようと思います。

お客様、ご来店誠にありがとうございました^^

ご来店いただき、以下のご相談をいただきました。

iPhone7Plus1台・iPhone6Plusを2台を持っています。
私が使用していたiPhone6Plus(画面の修理歴あり。画面割れ)と娘が使っていたiPhone7Plus(画面割れ)をそれぞれ買取していただきたいです。また、夫が使っていたiPhone6Plusがありまして、これを今後息子に使わせたいのですが、バッテリーが弱っており、バッテリー交換をお願いしたいと考えております。


情報を整理しますと、

・iPhone6Plus①→買取希望:お母様ご本人が使っていたもの。コピーパネル。画面割れ。

・iPhone6Plus②→バッテリー交換希望:旦那さんが使っていたもの。美品。

・iPhone7Plus→買取希望:お嬢様が使っていたもの。修理歴なし。画面割れ。



iPhone6Plusのバッテリー交換と買取は問題なく終われたのですが、iPhone7Plusの買取で引っかかってしまいました。

何故かというと、初期化しない状態でお持ち込みいただいたため、Apple IDのパスワードが分からず、iPhoneを探すがオフに出来なかったからです。

現在のiOSの仕様では、原則Apple IDとパスワードが分からないと初期化できません。(強制的に初期化する方法もあるのですが、再設定する際にApple IDとパスワードが必要になります。)

iPhone6Plusはお持ち込みいただいたお母様ご本人の端末だったので、なんとかパスワードが判明し初期化出来たのですが、iPhone7Plusはお嬢様が使っていたものだったため、パスワードが分からず。

その場でお嬢様に電話をしていただいたのですが、運悪く電話に出られず、確認することができませんでした。

上述に記載の通り、Apple IDのパスワードが分からないと初期化出来ないため、この場では買取できませんでした。



ただ、今回のお客様は成田からお越しだったので、気軽にもう一度来ていただくことも出来ないため、私は、

”iPhone7Plusは預かりますので、お嬢様に確認が取れ次第、iMessageでご連絡いただけませんか?初期化出来たら、買取料金をお振込致します。”

という提案をさせていただきました。

お客様もその案でご了承くださったので、電話番号を交換し、振込先を教えていただいて、一旦お帰りいただきました。


その日にはお嬢様と連絡が取れなかったようで、次の日にiMessageにてパスワードを教えていただいたのですが、これが間違えておりました。



思い当たるものを何個か試してみたのですが、いずれも間違っており、正しいものが分からず。

お嬢様に聞くと、このAppleIDは以前使用していたものだということで、今は違うIDを使用しているため、パスワードは忘れてしまったとのことでした。

こうなると、パスワードをリセットし、再設定する必要があります。

Apple ID のパスワードを忘れた場合ーApple公式

ただ、現在のiOSは、デフォルトの設定が2ファクタ認証になっています。

Apple ID の 2 ファクタ認証ーApple公式

Apple IDのパスワードをリセットする際、ほとんどの場合で2ファクタ認証が求められます。

2ファクタ認証の際には、該当のApple IDに登録されている電話番号が必要になります。

お母様に確認していただいたところ、iPhone7Plusの2ファクタ認証に登録されている番号は、現在お使いのiPhoneSE2の番号でした。


ということで、まず、私がiPhone7Plusを使って、Apple IDのパスワードをリセットするURLをAppleからiPhoneSE2に届くようにしました。

お嬢様にパスワードをリセットしていただいたら、新しいパスワードを教えてもらいます。

iPhone7Plusでそのパスワードを入力すると、6桁の認証コードがお嬢様のiPhoneに届きます。

届いた認証コードをiMessageで教えていただき、その数字を入力。

これで無事iPhoneを探すをオフにすることができ、初期化できました!

ですので、これで買い取ることができました。

よかった、よかった。

普段、お客様のApple IDのパスワードをしょっちゅうリセットしている私ですが、今回はかなり手こずりました〜。

お持ち込みいただいた方と、ユーザーが違う場合はいつも結構大変です。


ただ、今回は2ファクタ認証に使っている電話番号が生きていたので、これでも割とすんなりいけた方で、すでに電話番号が使われていない場合もあります。

また、Apple IDのメールアドレスが生きていない場合もあります。

ここまでいく場合もあり、こうなると私にはお手上げなので、こういう場合は、お客様自身で Appleサポートに電話していただきます。

サポートや修理サービスに関する Apple へのお問い合わせーApple公式

Apple IDもパスワードも忘れた上、認証に使用する電話番号も死んでおり、さらにIDのメールアドレスが死んでいた場合には、Appleに電話してもらうのですが、ここまでいけば、99%リセット出来ます。

ただ、Appleに連絡しても、本人確認が取れないとリセット出来ないので、これはご本人に連絡していただく必要があります。


私たちは、初期化するためなら、ここまで執念深くやります。笑

以前はApple IDとパスワードが分からない、所謂”アクティベーションロック”のかかった端末も、”ジャンク品としてでも良ければ”ということで買取していたのですが、個人情報保護の観点から、現在はアクティベーションロックのかかった端末は、一切買取しておりません。

今は出来るだけパスワードをリセットする努力をしていただいて、なんとかロック解除出来る段階までもっていっています。

もし、それでも出来ない場合には、買取は不可とさせていただいています。

ただ、不可になるのは、全体の1%くらい。

ほとんどの場合でリセットできるところまではもっていけます。

 


今回は2ファクタ認証に登録している電話番号が生きていたので、割とスムーズにリセットすることが出来ました。

遠方から来てくださったこともあり、なんとか買取したかったので、無事に初期化することが出来て本当によかったです!

お客様、ご利用誠にありがとうございました^^

メルカリやヤフオクを見ていると、アクティベーションロックがかかったまま売っている方も多いですが、ほとんどの場合で頑張れば解除出来ると思いますので、非常にもったいないです。

アクティベーションロックがかかっていると防犯上良くないのも勿論ですが、何より二束三文になってしまいます。

自分でやっても解除できない場合は、Appleサポートに電話して、Appleの人に協力してもらうことをお勧め致します。

Appleサポートは非常に丁寧に、優しく協力してくれますので、自分で出来ない場合はぜひ相談してみてくださいね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA