IMG_2535のコピー.jpg

先日ご修理させていただきましたお客様のご修理事例をご紹介致します。

本日は後楽園店!

お客様ご来店誠にありがとうございました^^

今回ご紹介させていただきます端末は、実は約2ヶ月前の5月前半に後楽園店にてコピーパネルに交換させて頂いていたものでした。

「また壊してしまったので今回は液晶純正パネルに替えて欲しい」とご連絡いただきまして、ご来店いただきました。

 

では、実際のパネルを見てみましょう。

 

IMG_2535-3.jpg 

 

この壊れ方、非常にコピーパネルっぽいです。

特に左上、このガラスの剥がれ方が典型的なコピーパネルです。

やはり「脆い」「ちゃちい」。

 

では、当社の液晶純正パネルを見てみましょう。

 

2019-07-07.png

 

 

色合い・輝度・操作性、すべてにおいて全く違う、まさに別物です。

コピーパネルを見て「ひどい画面だな」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、iPhone7のコピーパネルはこれで平均程度だと思います。

この程度のものでも、言わないで出せばほとんど人が気付きません。

現に東京ではこのパネルをコピーパネルだと伝えずそのままお客さんに出してしまっている店が沢山あって、大勢の人が知らないまま使っています。

知らぬが仏、ということもあるかもしれませんね。

 

今回のお客様は「安いから最初はコピーパネルを選んだけど、実際に使ってみて画面は暗いし、なによりもうこれでなるべく修理を終わりにしたい。コピーパネルで何度も修理してその度にお金を遣うのも馬鹿馬鹿しいから、今回は高くても液晶純正パネルで修理したいと思った」とおっしゃっていました。

非常に賢明なご判断だと思いました。

私がなぜ「まだしばらく使うのであればコピーパネルは選ばないでください。」と申し上げているのか、その意味をよく考えてください。

別にお金を遣わせたいから言っているわけではありませんからね。

ということで、本日は短めですが、これで終わりにさせていただきます!

iPhone7のコピーパネルのガラス割れ→液晶純正パネルへの交換でご修理料金は14,980円でした。

お客様ご利用ありがとうございました^^

 

トップへ戻る