先日後楽園店にてご修理を承りましたお客様のご修理事例をご紹介させていただきます。

お客様ご利用誠に有難うございました^^

さて、本日はTrue Toneのお話をします。

True Toneは非常に厄介な機能として、非正規店を苦しめております(笑)。

うちはiPhone8はここ半年くらいで本格的に修理を始めたのですが、東京都文京区春日の後楽園店の方にTrue Toneに関して定期的にお問い合わせが届くようになりました。

取手ではまだほとんどiPhone8の修理は無いのですが、東京ではもうかなり多いんでしょうね。

True Toneに関しては取手にはまだありませんが、郵送でのご修理のお問い合わせはよくいただきます。

 

本日ご紹介の機種はiPhone8になります。

今回のお客様は、以前フロント画面を壊して画面が映らなくなってしまったことから、ある非正規の修理店に画面交換に行かれたそうです。

当時、その修理店は親切なお店で「自分のところのパネルがコピーパネルであること」「画面交換したらTrue Toneが消えること」を修理前に教えてくれたそうです。

お客様としてはその時は「とにかく使えるようになればいい」という気持ちだったそうで、了承して画面交換をしてもらったそうです。

そのお店はさらに「もし、今度修理する時はこれを持ち込めばTrue Toneを復活させられますよ」と、壊れたオリジナルパネルをくれたそうです。

これ私たちも行なっていることなんですが、ガラス割れのパネルは再生に回すのでお渡しできないのですが、液晶が故障しているパネルは不要なため、iPhone8でコピーパネルを選んだ方にはオリジナルパネルをお渡ししています。

実際にコピーパネルを使ってみて、その低品質さから「やっぱり液晶純正パネルに交換したい」という方はかなり多いです。

そのとき、元のオリジナルパネルがあればTrue Toneを復活させられますので、液晶故障で画面交換されたお客様には「保管しといてください」と申し上げて、パネルをお渡ししています。

私たちが持っていても捨ててしまいますからね。

今回のお客様も「やっぱり使いづらいな」と感じ、液晶純正パネルへの交換を考えられたそうですが、以前行かれた店ではコピーパネルしか取り扱いがなく対応してもらえなかったため、当社へご依頼くださったとのことでした。

ありがとうございました^^

 

では、実際にお客様の端末に取り付けてあったコピーパネルをご紹介致します。

 

IMG_2632-2.jpg

 

色味が青くタッチの反応も鈍い典型的なコピーパネルという印象でした。 

うちで使っているものとかなり近いです。

お客様にコピーパネルだと伝えている店のパネルとしては平均的だと思います。

勝手にコピーを取り付けている店だったら、これだとさすがにバレるので、もうすこし気を遣って明るいものを選んで使っているかと思います。

この写真、四角の部分に本来True Toneの項目があるのですが、このパネルはコピーパネルですので、ありません。

 

画面交換後もTrue Toneの機能を維持させるためには、条件が3つあります。

 

①新しく取り付けるパネルの液晶面が純正であること

②オリジナルパネルが手元にあること

③維持させる装置があること

 

true tone.jpeg

 

 

今回のお客様の場合には3つの条件が揃ったので、しっかりとTrue Toneを復活させることができました♪

ほとんどの方は画面交換後、勝手にコピーパネルが取り付けられている且つTrue Toneが消えていることが分かっても、②のオリジナルパネルが手に入らないため、当社で画面を再交換してもTrue Toneが消失したままです。

今回のお客様は親切な店に行かれており、非常にラッキーでした!

こんな正直なお店はなかなか無いです。

前回のブログでも触れたのですが、当社はiPhone8までのご修理しか承っていないため、ご修理事例としてiPhone8のTrue Toneのことしか書いておりませんが、iPhone8PlusやiPhone Xも同様に、True Toneは搭載されいます。

 

【私のiPhone X】

 

IMG_1089.jpg 

iPhone 8PlusやiPhone XもiPhone8同様、非正規店へ画面交換の修理へ出されたかなりの数の方が、勝手にコピーパネルを取り付けられている上、知らない間にTrue Toneが消えていると思います。

こんなに私が毎日のように声高に主張していても、いまだにこの手法で運営している店は大変多いです。

私は自分の店にしか責任は取れませんので他店のことも他店を利用する人のことも知ったこっちゃありませんが、それでも少しでも被害に遭われる方が減ることを祈っております。

 

私は実はこの間、師匠に「そろそろXの画面交換を郵送だけでも始めますか?」と提案してみたのですが「まだやりたくないです」と一蹴されました。笑

私はこの師匠の考え方が意外と好きなんですね。

なんでもかんでもやりゃいいってもんでもないというか。

世の中はなんでもかんでも手を出す人と、それを改良する人と2パターンいると思っていて。

私たちは後者だと思うので、なんでもかんでも手を出す人の失敗を見てそれを改良するのが自分たちの役割だと心得ています。

 

とまぁ話が逸れてしまいましたが、本日はこの辺で終わりにさせていただきます!

本日はiPhone8のコピーパネル→液晶純正パネルへの交換で、ご修理料金は17,980円でした。

お客様、ご利用誠にありがとうございました^^

 

トップへ戻る