【iPhone6プラス】コピーパネル破損→コピーパネルに交換

【令和1年11月20日更新】

 

やっと簿記の試験も終わりまして、ひと段落しました。

手応えとしてはそこそこありまして、試験直後は「おっ多分受かったな」と思っていたのですが、帰ってからネットで解答を見たら、思いの外ミスっており、現在のところは若干自信を失くしています。笑

とはいえ、終わってしまったことなので、合格発表まで静かに待ちたいと思います。

そもそも先の消費増税の際に「もう少し納税ということをきちんと分かっておきたい」と思って始めた勉強だったので、資格取得が目的なわけではないため、受かろうが落ちようがさほど変わりはないのですが、私は負けず嫌いなので、なんとか合格して気持ちよく終わりたいという思いはあります。笑 

 

では、本日のご修理事例のご紹介にいきましょう。

本日のご修理はiPhone6プラス!

お客様、ご利用誠にありがとうございました^^

久しぶりのiPhone6プラス。

とはいえ、この守谷地域ではまだまだ6プラスを使用している方はいらっしゃる実感があります。

さすがに私も6プラスの修理なら、目をつぶってでもできますね。

私が修理を始めたのは、iPhone6S全盛の頃だったので、6や6プラスは散々修理してきました。

この辺の機種に関しては、分からないことは無いくらいです。

それくらいとことん付き合ってきましたので。笑

 

今回ご修理した端末はコピーパネルが取り付けてありました。

お話をお伺いしましたところ、以前画面を割ってしまい、ある非正規の修理店で画面交換をしてもらったそうです。

「コピーパネルや純正など、何か画面の品質に関する説明は受けましたか?」とお伺いしたところ、「されなかった」とおっしゃっておりました。

残念ながら、粗悪店に行かれてしまいましたね。

 

これ意外な事実かもしれないのですが、勝手にコピーパネルを取り付けられ、また壊し、再修理にうちに端末を持ってくる3割くらいの方は、またコピーを選ぶんですよ。

しかも、一から説明しても、勝手にコピーが取り付けられたことに全く怒りもせず「安い方でいいです」と淡々と選ばれます。

まぁもしかしたら、すでに自分でググるなどして調べており、すべて分かった上でまたコピーを選んでいるのかもしれないですけどね。

読者の皆様の中には「そんなに悪くないコピーが付いていたんじゃないの?だから、使用する上では気にならないから、またコピーを選んじゃないの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

私が常日頃「了承も得ず勝手にコピーを取り付けているんだから、それなりにバレないものを選んでいるだろう!」と力説しておりますので、そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

では、今回のお客様に取り付けてあったパネルをお見せしますね。

 

iphone6plus

 

 

ハッキリ言って、品質としては上中下のうちの「下」。

ひどかったです。

輝度が低い(暗い)、不鮮明、色合いも青い。

画面交換してそこまで日にちも経っていないのに、ところどころ光抜けしている部分もある。

操作性なんて最悪で、個人的には「よくこれでなんとも思わなかったな」と驚きました。

念のため、うちの液晶純正パネルをお見せしますね。

 

iphone6plus

 

今回のお客様はすべて分かった上で、再度コピーパネルを選ばれました。

少し強い言葉で言ってしまいますが、半ば詐欺のようなことをされて粗悪品を使われても、何の疑問も不満も感じず、さらに修理後短期間で壊れてしまったにも関わらず、またコピーパネルを選ぶという方も一定数いらっしゃるわけです。

お金を払うのは本人です。

私がそれを批判する権利はありません。

ただ、こういう方が粗悪店を支えているんだな、と最近分かってきました。

私なんかは「お客さんに了承も得ず勝手にコピーを取り付けていて、よく悪評で潰れないな」と思うのですが、それで悪評を流すようなお客さんはそもそも粗悪店を選ばないようです。

だから、何も気にならず「とにかく何でもいいから今すぐやってくれ」とか「安ければ安いだけいい」というような、品質は二の次みたいな人からしか選ばれないわけです。

だから、悪評が立ちようもないのかもしれません。

昔、ある修理店の店主が「そんなに品質の悪いもの出していたら、クレームになるでしょ!コピーといえど、そんなに悪いものなはずがない」ということを言っていたことがあったのですが、その認識は間違いですからね。

うちに「他の店で勝手にコピーが取り付けられてしまった」と相談にいらっしゃる方のほとんどが、前の店に文句ひとつ言っていません。

皆さん心の優しい争い事が嫌いな方ばかりですし、また、頭も良いので”どうせ言い訳される”ということを悟っているためです。

「信用が無いのでもう行って会話したくない」というだけです。

修理店側は「クレームが来ないからコピーパネルは受け入れられている、バレていない」というのは大きな勘違いなんですよ。

うちを批判する時は、それを頭に入れてくださいね。

私のブログを見ている修理店の店主の中には「自分のところにはそんなクレームきたことがない!松島は誇張している!」という意見が少なからずあるようですが、あなたのところはもう信用できないから行っていないだけです。

 

話は戻りますが「何にも気にならない」というのも少なくない人数存在しているので、そういう人たちが粗悪店を支えているようです。

そもそも非正規店に品質を求めている人の方がレアかもしれませんよね。

品質を求めるのであれば、突き詰めたら正規店に行くでしょうしね。

ですので、粗悪店を選び、粗悪品を選ぶ人々を私は批判する気はないです。

お金を払う人がそれで満足ならそれでいいでしょう。

しかし、それでも、コピーを勝手に取り付けるのは詐欺という気持ちは、私は一貫して変わりません。

どんなものでも「納得して選んでもらう」という工程を入れることが絶対に必要だと思います。

人情として、ね。

 

terminal



話はちょっと変わるんですが、世の中からコピーパネルが無くならない限り、iFoneターミナルもコピーパネルの取り扱いをやめることはないと思います。

なぜかというとですね、説得力を持たせるためです。

以前は「需要があるからコピーの取り扱いをしてる」という話をしていたんですが、それも最近、心境の変化がありました。

世の中にコピーパネルが溢れている以上、専門店としてコピーパネルにも精通しておかなければプロではないなと思ったんです。

都内にはiPhone修理店が腐るほどあります。

コピーパネルのみで修理しているところ同様、こちらは店舗数が少ないですが、再生パネルの取り扱いしかしていないところもあります。

しかし、これって両者とも、申し訳ないですが、説得力がないなと思ったんですね。

コピーしか取り扱いのないところは言わずもがなですが、同様に再生しか使っていないところも同じように、です。

コピーを批判するのって簡単なんですよ。

「粗悪品」の一言で一蹴できるので。

しかし、お客さんは基本的には安く済ませたいわけですよ。

「コピーでもいいかな。大丈夫かな」という想いを多くの人が持っています。

私がお客さんだったら「コピーと液晶純正と純正のオリジナル、どこがどう違って、コピーにはどういう弊害があるのか知りたい」という風に思うと思います。

そんなとき、コピーパネルと液晶純正パネルの両方を普段から見ている私や千葉は、具体例を出して説得力のある説明をすることができます。

 

しかし、再生パネルしか知らなかったらどうでしょう。

コピーパネルの弊害については、外聞でしか話せません。

説明に説得力を持たせることができないためお客様に納得してもらえませんし、そんな店に高い金を払おうとは思えません。

また、非正規店側の技術というのも非常に速いスピードで進化しているため、コピーパネルの現状というのも刻一刻と変化しています。

コピーを取り扱わないということは最新の情報にアクセスできないため、さらに信用感に欠けてしまいます。

そういう意味でも非正規店の「プロ」として、日頃コピーパネルに接しておくというのは大切だな、と最近感じ始めました。

もちろん「客層を絞る」という意味では再生パネルしか使わないという選択もひとつですし「分かってもらえる人にだけ来てもらえればそれでいいんだ!」という想いもあるでしょうから、私が完全に正しいとは思っていません。

ただ「プロ」「専門店」としての説得力という話で言えば、コピー・再生ともに取り扱う必要があると私自身は最近感じています。



流れの速い現代では、日々変化する世の中の情報や状況によって、自分自身の考え方や行動にも変化があります。

現代はある程度の柔軟性が必要なので、状況によって変化していくのは当然のことかと思います。

私自身も細かい部分の変化はしょっちゅうありますが、それでも、お客様への想いだけは一貫しています。

「納得して利用していただきたい」。

それだけです。

 

どんな業界もそうだと思いますが「安い」とか「品質がいい」だけじゃ、今はダメなんですよね。

「なんで安いのか?」

「なんで高いのか?」

「高いならどこがどう安物と違うのか?」

その説明が合理的にできないのであれば、やはり選んでもらうことはできないと思います。

どんな場面でも納得していただくための手間は惜しみたくないな、と思う今日この頃です。


なんだか話が逸れに逸れましたが、この辺で終わりにしておきます!

本日のご修理はiPhone6プラスのコピーパネル破損→コピーパネルに交換で、ご修理料金は7,700円(税込)でした。

ご利用ありがとうございました^^

 

 

トップへ戻る