iPhoneの買取始めました!!

申請していた古物商の免許がやっと取れました!
これで、iPhoneの買取もできるようになりました♪
わーい(//∇//) 

古物商の免許って時間がかかるよ〜と言われていたのですが、何に時間がかかるかっていうと、申請してからってよりは、申請するまでに揃えなければいけない書類が多くて。

生まれも育ちも今の住居も同じ市であれば1つの市役所で済むんだろうけど、現在住んでいる市役所だけでなく本籍のある市役所に出してもらわないといけない書類とかがあって、それを集めるのが大変でした!
提出する書類も思いの外多くて3、4回警察署に行かないといけなかったので、やっと取れてめちゃくちゃ嬉しいです。

古物商の免許証を警察署で受け取った時に「プレートを作ってお客さんの見えるところに貼っておいてください」と言われたので、受付の横のところに飾ってみました!
これなら警察にも怒られないはず。

肝心の買取のお話をしますね。

「どんなiPhoneを買い取ってくれるの?」「金額は?」などなど、買取に関するご不明点はお客様それぞれ様々あるかと思います。

当店はiPhone修理の専門家として、買取の専門業者とも幅広いコネクションを持っていますので、まずどんなiPhoneでも買い取ることができます。

画面の割れているもの・カメラの壊れているもの、など一般的に多い故障の症状が出ているiPhoneはもちろんですが、タッチが効かないものや水没したなどして電源が入らないものなど、もう普通に使えなくなってしまっているiPhoneでも大丈夫です。

あとは、アクティーベートロックのかかっているものやネットワーク制限が×のものなど、なかなかレアなものでも大丈夫。

とにかく売れないものはありませんので、ぜひお気軽にご相談くださいませ。

ただ、iPhoneの買取に関しては、数日前のブログでも触れたのですが、 お電話かメールまたはLINEなどでご連絡いただいてお見積もりを出すことはできるのですが、それはお客様からお聞きした情報を元に算出した「概算料金」となりますので、実際にご来店いただいて詳しく調べた結果、買取価格が下がる可能性は大いにございますので、その点は何卒ご理解いただきますようお願い致します。

iPhoneはお客様が気付いていないだけで意外と不具合が起きていたりすることも多いので、実際に見て詳しく調べてみないと査定を確定できませんので、あえて買取の価格表などもホームページには載せていません。

ただ、実際に買い取ったiPhoneについては「ご修理事例」と同じように「買取事例」として専用のページを作成して掲載していく予定ですので、宜しければそちらをご参考にしていただければ幸いでございます。

それとうちでご修理していただいたことのあるお客様へは、ささやかではございますが、通常よりも少し査定額をアップさせていただきますので、うちでご修理されたことのあるお客様で売却をお考えのお客様はぜひ一度ご相談くださいませ(*^^*)

iPhoneの買取は8月1日からを予定していたのですが、すでに何件かお問い合わせをいただいておりますので、まだ準備は万端ではないのですが、本日から始めさせていただきます!

始めは少しバタバタするかもしれませんが、何卒温かい目で見守っていただければと思います。宜しくお願い致します。


ー後日談ー

2020年2月22日更新

ついにiPhoneの買取を始めましたね!!
古物商の免許取得は、意外と面倒な上、想像よりも時間がかかりました。
記事にある買取事例は時々ご紹介しておりましたが、あまり面白くないので、途中でやめてしまいました。笑
今は師匠が気がむいたらツイッターにあげる程度です。
でも、買取需要自体はありますね。
ジャンクも色々買い取ってきたので、かなり知識は上がっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です