iPhoneXを1ヶ月使った感想

iPhone Xを分解することになり強制的に8に変えた私。
巷ではXは賛否両論あり、Xにしようか8にしようか悩んでいる方もいらっしゃると思います。

私は昨年末にXを購入し約1ヶ月使っていましたので、私が実際にXを使って感じた感想を書きたいと思います。
私は女性なので女性目線での感想なので、特に女性の方の参考になると嬉しいです。
ちなみに私はXではなく8派です。


①重くて手が疲れる

これはもうみんな書いている事かと思うのですが、Xを使った感想はなんといってもこれでした。
重くて手が疲れます。

私は女性にすると指が長い方なのですが、それでも片手操作は難しかったです。


片手で使っていると5分くらいで手が疲れてきてしまい、もう使用するのが嫌になってしまいました。

これは日常使いするには大きなデメリットかな、と思います。

私の周りでも、Xを使っていたけど重くて8に変えてしまったという方も結構います。

Xの重量は174gで8の重量は148gなので約30gほどの差。

30gってこんなに違うの?ってくらい私の体感としては違いました。

まぁ大きさ自体も少しXの方が大きいのでそれもあるのかとは思いますが、使った感想としては「とにかく重い」という一言に尽きました。


②Face IDが面倒

初めは楽しかったFace IDもだんだんと飽きてきて、終いには鬱陶しくなってきました。

Touch IDならばホームボタンに指を置くだけで中に入れますが、Face IDの場合には一旦顔をTrue Depthカメラまで持ってこないといけないので、それが意外と怠い。

私が極度の面倒臭がりなこともあるのでしょうが、これ毎日毎回のことになると結構面倒臭くてダルく感じる方も多いのではないかと思います。

また、Face IDがちょいちょい認証してくれないこともあり、Xを使っている間は結構な頻度でパスコードを入力していた気がします。

6SからのTouch IDは精度が高く認証もかなり早いので、現段階での“使いやすさ”で言えば圧倒的に「Touch ID」が勝っているかと思います。 

それに付随して「Xにはホームボタンがない」ことですが、使い始めこそ「ホームボタンがないと操作しにくいな」と思っていたのですが、慣れてくればそんなに煩わしさも感じず割と快適に使っていました。

でも、いざ8を使ってみるとホームボタンあった方が絶対いいと思いました。

ホームボタン、やっぱり必要。


③最新機種を持っている優越感

私は実はiPhoneはそんなに使いこなせていません。

お客様がよく「iPhoneを持っているけど全然使いこなせていないです。」とおっしゃられるのですが、私よりよっぽど有効に使っている方が多いです。笑

私がiPhoneを使う理由は「操作性の快適さ」が主な理由なので、アプリなどに関してはほとんど無知です。

ですので、Xに変えてから「こんなアプリが使えるようになって良かった」とか「こんな機能が便利です。」とか、正直細かいことに関してはよく分かりません。

今もひとつずつ勉強中という感じです。

だから私としてはXの良さがあまりよく分からなかったので良い部分をご紹介することができないのですが、強いて言えば持っていると優越感がありました。笑

というと嫌な奴ですが、私には本当にそのくらいしかXの魅力を見つけることができませんでした。笑

私も全然使いこなせていないので、皆様もご安心してお使いくださいね〜!

ということで、今日は私がXを1ヶ月使ってみて感じたことを簡単に書いてみました。

私にとってXはハイレベルすぎたのか、8の方がはるかに使いやすくて愛着が湧いています。

ですので、Xと8どちらがいいか聞かれたら私は間違いなく8を勧めます。

これから買われる方の参考になれば嬉しいです(^^)

Xはすでに師匠のものになりました。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA