オンラインショップ開店しました

みなさま、こんにちは!!

前回更新時より時間が経ってしまいました!

相変わらずのコロナ、東京の状況が日に日に悪化しているのがニュースを通して伝わり、うんざりした気持ちで過ごしております。

前回、恋つづロスで苦しんでいた私でしたが、前回よりはだいぶよくなりました!

ただ、4月1日からParaviでディレクターズカット版を見るので、また再発予定です。笑


最近は外出を自粛しているので、家にいる時間が増えたため、ドラマばかり見ています。

いまは「いだてん」にハマっています。

いやー、いだてん、最高です!!!

最高すぎて、衝撃を受けております。

いだてんは、ざっくり言うと、戦前のオリンピック初出場〜戦後の東京オリンピック開催までの話です。

私は元々オリンピックに興味が無いこともあって、知らないことばかり。

日本オリンピックの歴史がこんなにもたくさんの日本人の苦悩、苦労、悔しさ、悲しみ、努力によって切り開かれ、そして、発展してきたことを知り、驚きと興奮を感じています。

それに、クドカンワールドが加わって、本当に全話面白い!!!!

喜怒哀楽、全部揃ってます。

私は2020年の東京オリンピックに、興味はありませんでした。

数年前に東京オリンピンクが決まった時も「は?」て感じで、冷めた目で見ていましたし、正直、オリンピック自体を楽しむことも、多分今後も無いだろうと思います。

ただ「歴史」という観点からオリンピックを見たとき、すごく感慨深く尊いものであることを、いだてんは教えてくれました。

オリンピックそのものの価値はどうでもいいんです。

過去、沢山の日本人が平和と発展を願って、死ぬ思いで尽力してきたその様、そのまっすぐな熱意には尊敬の念を抱かずにはいられません。


いまですね、ちょうど第二次世界大戦のところを見ております。

戦況が悪化し、学徒出陣の令が出されて、国民が青年を戦地に送り出しました。

私は本当に戦争の話が苦手なので、いまの戦争パートはかなりキツイものがあります。

でも、日本の歴史を学ぶ上では絶対に避けては通れないところなので、泣きながらですが、必死に見ております。

「戦争」というと、何万、何十万人が戦地に送り込まれるとか、死んだ、という話になります。

その大きな数字ばかりに目がいってしまいますが、私はそのひとりひとりの人生を考えてしまいます。

「あぁ、この一人一人に奥さんや子供がいたんだろうな」とか「どれだけの無念さを持って戦地に行ったんだろう」とか、そういう個々の状況や想いを想像してしまいます。

だから、多分人一倍、泣いてしまうんだと思います。


これって、私のお客さんへの接し方にも通じるところがあるな、と昨日お風呂で思いました。

一般的な客商売は「今日は何人来ていくら儲かった」というのが一般な考え方だと思うんですが、私はそういう気持ちはあまりありません。

私は、お客様ひとりひとりを「数」ではなく「個々の人間」として見ています。

そのため、マニュアルというものは無くて、相手によってすべて接し方を変えています。

店にとっては数百万の売り上げのひとりかもしれませんが、お客様にとってはうちが「最初で最後」かもしれないからです。

私のやり方は、もちろん人を選ぶということはあるでしょう。

しかし、その人間らしさが個人店の良さではないかと思うんです。

私がそうやって「お客さん」ということで一括りにせず、ひとりひとりを個々の人間として捉えるというのは、生まれ持った性格なんですかね。

もしかすると、私みたいな考え方では、会社を大きくすることは出来ないのかもしれません。

ぶっちゃけひとりひとりを個々として捉えていたら、やっていけないからです。

ただ、こればっかりは性格的なものなので仕方がないですし、個人店としては正解な気はします。

だからこそ、全国の支持してくださる皆様から、郵送での修理依頼をいただけるわけですしね。

でも、私の性格は客商売に向いていないんでしょうね。


話は変わるのですが、本格的に中古iPhoneのネット販売を始めました!

オンラインショップ

以前から販売自体は行っていたのですが、その情報はネット上には出しておりませんでした。

店頭に見に来ていただくか、個別に問い合わせいただく形にしておりました。

ただ、現在、私自身が当社のサービスをオンライン上で提供できるように推し進めております。

修理も郵送修理を強化しておりますし、後楽園店の修理もオンライン上で支払いまで済ませられるようにシステムを組みました。

その一環として、中古iPhoneの販売もネット上で出来るように、オンラインショップのシステムを組みました。

支払いにはクレジットカードも使用できるようにしておりますので、かなり便利になっております。

うちの扱う中古端末は一般的な店舗販売と比べるとかなり割安ですので、必要な方がいらっしゃいましたら、ご利用くださいね^^


まだまだコロナ収束までは程遠い印象がありますが、気を落とさずに耐えましょう!

そんな前向き発言している私は、実はかなり気分が沈んでおり、毎日甘いものばかり食べて過ごしています。

結果、太ってきました。笑

まぁどんな状況でも、自分がいまできることをしていくしかないですね。

ただ、私はこういう時にあまりポジティブすぎる発言をしている人には、疑問を感じてしまいます。

もちろんネガティブな発言を沢山していたら嫌われるとは思いますが、あまりポジティブすぎる発言にはついていけないと思ってしまいます。

ネガティブってそんなに悪いことですか?

とにかく、日々自分の出来ることを粛々としていくだけですが、それでも、この状況で気分が沈むことなんて当然のことだと、私は思いますけどね。

ポジティブであろうとすることは素敵なことですが、ポジティブの押し付けは苦手だと思ってしまいます。

私は「別にネガティブでもよくない?」という考えの持ち主です。


ポジティブとは違いますが、私はすでにコロナが収束した時のことを考えて動いています。

コロナ騒動の後に何が来るのか?

それを想像しながら、活動しております。

いだてんに登場するNIPPON人のように、誇り高く、忍耐強く、そして情熱をもった人間でありたいものです。

いだてんあと10話、気合いを入れて見ようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA