SEフロント画面交換修理始めました!

iPhone SEの画面割れのお問い合わせをいただくようになってきましたので、当店でもフロント画面の交換修理を始めました!
この間女性の方にご来店いただきSEのフロント画面の交換を頼まれたのですが、まだ準備が整っておらずお断りしてしまいまして誠に申し訳ありませんでした。
もしまだご修理していなかったら是非ご来店いただければ幸いでございます。


ところでこの「iPhone SE」。
7と比べると何が違い、何が利点なのでしょうか??

と思い、調べてみたらとっても参考になるサイトを見つけましたのでご興味のある方はこちらをご覧ください。

iPhone 7に向く人、iPhone SEに向く人の見分け方

まず、1番の利点といえばなんといっても本体価格ですよね!
本体価格だけ見るとiPhone SEなら32GBで50,000円切る価格なので、コスパ面は相当な魅力です。
個人的に、高校生のお子さんを持つ親御さんはこれからはみんなiPhone SEを選ぶんじゃないかな?と思います。
iPhone SEに格安SIM入れるのが1番安く使う方法かなと思います。

ただ、上記の記事にもありますように各キャリアの下取りや割引を使用して購入すれば、7の本体価格はかなり安く抑えられる可能性もあるとのことですので、それは各々調べてくださいね!
私はiPhoneはappleからSIMフリーのものを直接買っているので、各キャリア情報にはとんと疎く全く分からないので、それぞれ各キャリアに問い合わせ頂けますと幸いでございます。
正直、ライトユーザーの方ならiPhone SEで十分ではないかと思いますね〜。 

私は仕事柄最新のiPhoneに触れておきたいので、iPhone7を使っていますがこの仕事をしていなければおそらくSEを使っていたと思います。
私の場合は、写真はNikonの一眼で撮りますし、音楽はiPhoneではほとんど聞かないですし、個人用のSNSはほとんどやらないし、使用用途といえばLINEとi Messageとたまに電車に乗った時に動画見るくらいなので、私の使い方ならSEで十分かなと思います。

ただ、7は水没に強いという面が魅力的だなと思います。
お風呂によくiPhoneを持っていく方なんかだと、SEは少し水没面で不安がありそうです。

私が5Sを使っていた頃は、しょっちゅうiPhoneをお風呂に持っていって長風呂していて、その時にはiPhoneはジップロックにしっかりと入れていたのですが、数年経ちそのiPhoneを開けてみたら若干水没しているような跡がありました。
しっかりとした防水ケースに入れて入ればまた違ったのかもしれませんが、なんせいつもジップロックだったので。笑

あと、大きな違いは画面の大きさですよね!

女性で手の小さい方なんかだと、7の通常のものでも片手持ちは厳しいみたいなので落として壊してしまう可能性が上がります。

男性でもズボンのポケットに入れることの多い方なんかは、SEサイズの方が便利かもしれないですね。スッポリ入りそう。

ただ、夏場は特にズボンのポケットに入れっぱなしにしていると、電池の消耗が激しくなる可能性があるので、ポケット入れっぱなしはあまりお勧めはしません。

iPhoneは急激な温度変化に弱く、特に高温下がとても苦手です。
ですので、夏場はなるべくポケットに入れっぱなしにするようなことは避けていただくことが無難です!
それに関連して、充電時に熱のこもりやすいようなケースは外していただくといいかと思います。電池に関しては日々のちょっとした心掛けで寿命が格段に延びますよ!

話はSEに戻しまして、大きな違いといえばこんなところでしょうか?
数年にわたって使うものなので、自分に合ったスペックのものをしっかりと選んで賢く使いたいですね(^^) 


ー後日談ー

2020年2月19日更新

このブログを書いた時から2年半が経過しましたが、iPhoneSEは非常に需要高い機種でした。
全体的に再生パネルの出来が悪い時期が続き、随分「他店に修理に出したら画面がおかしくなった」という相談を受けたためです。
私の中でも、iPhoneSEは非常に思い出深い機種です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA