【iPhone7】ジュースで水没?液晶故障

先日大変興味深いご修理をさせて頂いたので、ご紹介させていただきます。

本日の機種はiPhone7。

守谷市からお越しいただきました!

お客様、ご利用誠にありがとうございました^^

今回のお客様は「画面のガラスが割れたまま使っていたが、今日落としてしまい、液晶にシミが出てタッチができなくなってしまった」とご相談いただきました。

実際の写真です。

液晶故障ですね。

開けてみます。

このiPhone、実は水没していました。

画面交換の最後の工程で、フロント画面からバックパネルを剥がすのですが、その際にフロント画から甘い匂いが強くしました。

そして、明らかに何かですごくベタベタしていました。

ご修理後にお客様に「画面を外したらすごく甘い匂いがしたのですが、何かこぼしましたか?」とお伺いしたら「あっ!ジュースこぼしました!」とおっしゃっていました。

今回の液晶故障の原因は、割れたフロント画面の隙間から中にジュースが入り込み、このジュースの成分がフロント画面のケーブルを傷つけて液晶故障を起こしたものと思われます。

上の写真の白くなっている部分は、全部ジュースが乾いて残った砂糖です。

かなりベタベタしているバックパネルを入念にお掃除して、通常通り画面を交換したところ、無事綺麗に直りました♪

今回は液晶純正パネルをお選びいただきましたので、新品みたいにピッカピカ!

自分でいうのもなんですが、綺麗な画面ですね〜。


今回は内部の水没シールが赤く反応しており、状態としては”水没”でしたが、内部をよく見ても壊れた画面側以外に砂糖の後が残っているところもなく、壊れている部分や影響が出ている箇所も無さそうでしたので、水没用の内部クリーニングは行いませんでした。

内部クリーニングを行ってもよかったのですが、そうするとご修理代金はプラス10,000円かかってしまうので、「今回は状態的にそこまではしなくても大丈夫」という私の判断で内部クリーニングに関しては特にお勧めはせず、通常の画面交換をしてお返しとさせていただきました。

ただ、今後、個別のパーツなんかにはジュースの影響が出てきてしまう可能性もなくはないので、とりあえず様子を見るようにお伝えして、ご修理完了とさせていただきました。

今回はiPhone7の液晶故障で再生パネルをお選びいただきましたので、ご修理代金は19,980円でした!

お客様、ご利用誠にありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA