【iPhone5S】充電が溜まらない

今日はiPhone5Sのご修理事例をご紹介します。

このところ、色々とバタバタしておりましてご修理事例をあまりご紹介できておらず、反省しました。

文章を書くのは大好きなのですが結構時間を取られるので、なかなか毎日更新することができず。

このホームページを始めて来月で1年になるのですが、始めた時に「ブログは毎日更新する!」と決めたのですが

この1年毎日は更新することができず、自分への約束を守れませんでした。

ただ、それで嫌になって辞めてしまうのは勿体無いので、なんとか出来る範囲で更新するように心掛けています!

さて、本日のご修理事例はiPhone5Sのバッテリー交換です。

ご近所からいらっしゃってくださいました♪

お客様、ご利用誠にありがとうございました^^

ご相談内容としては、以下の通りです。

充電が一向に溜まらず、電源が入らない



“充電が溜まらない”という状態のものは、考えられる原因は3つあります。

①バッテリーが死んでいる

②充電部分が接触不良で充電器に反応せず充電が溜まらない

③基盤故障

お客様のiPhoneをお預かりして点検してみたところ、充電器の反応はありました。

ですので、②の可能性はなし。

接触不良を起こしていると、接続しても反応せずこの状態から変わらないので、その時には充電部分の交換が必要になります。

充電部分は問題ないことが確認できたので、次に新しいバッテリーを仮付けし、充電してみました。

そうしたところ、しっかりと充電が増えることが確認できましたので、今回はバッテリーの故障という判断に至りました。

バッテリーが完全に死んでいる状態です。


お客様はご来店時は「いくらかかるか見積もりだけでも取りたいのですが」とおっしゃっていたのですが「4,980円でバッテリー交換をすればまた元通り使えるようになる」ことをお伝えすると「すぐにやってください!とご依頼下さいました。

こういう時、うちの存在意義があるなぁと感じます。

iPhoneを修理に出したことのないお客様にとって、「修理っていくらかかるんだろう?」と非常に不安だと思います。

そんな時に、今回のお客様のケースのように、5,000円いかないくらいの費用で約30分で元通りに使えるようになったら、手前味噌ではありますが、当社のような存在は非常に便利だと感じていただけるのではないか思います。

こんな風に誰かの役に立てた時、私は「やっていてよかったな」と感じます。

では、今回のお客様のご修理は、iPhone5Sのバッテリー交換で4,980円でした。

お客様、ご来店誠にありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA