【iPhone6Plus】バイブが反応しない

先日、つくばみらい市陽光台よりお越しいただきましたお客様のご修理事例をご紹介します!

お客様ご来店誠にありがとうございました。

本日の機種は、iPhone6Plusです。

ご相談内容としては、以下の通りです。

iPhone6Plusの左上のバイブをカチカチしてもバイブが効かない

バイブって普段あまり意識していないですが、使えなくなると意外とすんごい不便ですよね。

音を出せない場での着信などは、バイブがないと気付くことができないので、会社勤めの方なんかはバイブが使えないことで、日々大きなストレスを感じてしまうのではないかと思います。

そんなバイブがきかなくなった時は、このケーブルの故障が原因です。



このケーブルは、バイブと音量ボタンを基盤とつなぐ役割をしているのですが、なんらかの原因でこれが故障するとバイブや音量ボタンが効かなくなります。

ですので、そういう時にはこのケーブルを交換してあげると無事使えるようになります。

しかし、このケーブルの交換は、結構大変なので私はあまり好きではありません。(笑)

このケーブルというのは、バッテリーと基盤の下についているので、まず全部外さないといけないのでかなり時間のかかる修理なんです。

難しくはないんですけど、大変なんです。

ですので、大変な分直った時の感動もひとしおです(^^)

このケーブル交換の修理はだいたい1時間ほどお時間を頂戴しております。

今回はケーブルを交換したところ、無事バイブがしっかりと反応するようになりました♪

お客様ご来店誠にありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA