【iPhone6S】アウトカメラが映らない&ライトが点かない

先日、取手店にご来店いただきましたお客様のご修理事例をご紹介させていただきます。

機種はiPhone6S。

坂東市からお越しいただきました!

お客様、ご利用ありがとうございました^^

ご修理内容は1個前のブログでご紹介したご修理事例のものと一緒です。

今回のお客様の場合には、アウトカメラに何も映らないのと、ライト(懐中電灯)が作動しない状態でした。

私自身は今まで取手でカメラの修理がほとんど無かったのでこの症状を初めて見たため、師匠に相談してみました。

師匠:「アウトカメラとライトが一緒に使えなくなるというのはよくある。そういうのはアウトカメラを交換すれば大体両方直る」

とのことだったので、アウトカメラを交換してみたところ、カメラも使えるようになり、ライトも問題なく点灯するようになりました!

わーい!

アウトカメラのような個別パーツの修理は、うちのような民間の修理店とは非常に相性がいいです。

メーカーに修理依頼をするより、はるかに簡単に安く修理して上げることができます。

今回のお客様の場合には、Appleに修理依頼を行うとおそらく本体交換の対応になったと思うのですが、うちの場合にはご修理時間30分、ご修理代は5,980円です。


お客様、ご利用誠にありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA