エラーコード4013が続いています

去年の夏頃に書いたこちらのブログ。

iPhone7のお客様で「急にりんごループに入ってしまった」というご相談だったのですが、iTunesにつないだところ「エラーコード4013」になってしまい、最終的に自然故障という結論に至ったこの事例。

このところ、この「エラーコード4013」が相次いでいます。

で、なんでか知らないけど、このエラーコード4013の起きる機種は決まってiPhone7かiPhone5Sなんです。


この「エラーコード4013」が出てしまうと、解決できる望みはかなり薄いんです。

これはおそらく「内部のシステム故障」 じゃないかと思います。

お客様から「りんごループから進まない」というご相談を受けて、iTunesに繋げてみて「エラーコード4013」という表示が出た際に、その後何かをやって直ったという経験がありません。

エラーコード4013は不運としか言いようがないので、この場合はAppleに相談してみるか、あとは潔く諦めて買い替えていただくことをオススメしております。

どうしてiPhone5Sと7にばかり、この症状が多発しているんですかね。

別にバッテリーを交換したことがあるとか、画面にコピーが付いているとか、そんなことも全くないんです。

むしろ一度も開けていない修理歴のない端末に起きています。


iPhoneはごく稀にですが、こんな風に「急に起動できなくなった」ということもあるはあります。

そういう時に、もし、データのバックアップを取っていなかったら、データ丸ごと消えてしまいます。

本当に不運としか言いようがないのですが、電化製品というのはこういう事もありえますので、やはり常日頃からバックアップはこまめに取っておいた方がいいかと思います。

何年も溜まっている写真や動画などは、他の媒体に移行して保存しておくといいですよ。

うちではiPhoneに入っている写真や動画、連絡先をSDカードに移すサービスを最近始めたのですが、そのように大切なデータ類は長く保存できるものに移し替えておくことがお勧めです。

そして相変わらず、Apple IDとパスワードをごっそり忘れてしまっている方が多いですが、Apple IDとパスワードは非常に大切ですので、分からない方は今すぐパスワードをリセットして設定しなおしてください。

そのうち、本当に困る時が来ます。

忙しい毎日の中で、もしものことを想像するのはなかなか骨の折れることではありますが、不測の事態に備えておく事も大切なので、出来るだけバックアップを取るように心掛けてくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です