仲間が増えました!

今年は新年早々大きな出来事がありました♪
かねてから何度となくこのブログに登場している私の修理の師匠がなんと、うちの店の仲間になってくれました^^

わーーーーーい♪

名前は、千葉 弘智( ちばひろとし)さんです。

iPhone7を修理しているところを勝手に隠し撮りしました。笑

私が修理を始めた当初というか、もう本当に初日から修理に関してはすべてこの千葉さんから教えていただいています。
千葉さんは「iPhone修理」という事業が今みたいにこんなに一般的になる前からiPhoneの修理を始めた先駆者のような人で、5年以上東京の専門店で働いていたのですが、今年からうちに来てくれることになりました♪

「iPhoneの修理」に関して、千葉さんより詳しくて上手な人を私は見たことがありません。
知識もとても豊富で心から尊敬している私の恩師、iPhone修理に関しては私には雲の上のような存在の人です。
うちの店の修理はすべて千葉さんに指導していただいていました。

実は少し前から密かに狙っていました。笑
どうにかうちに呼べないかな〜と虎視眈々と狙っていたのですが、うちがまだ誰かを雇えるような状態ではなかったので積極的には誘えずにいました。 
しかし昨年の年末に急展開が起こって、今年からうちに来てくれることになりました!

千葉さんは修理の技術や知識があることはもちろんなのですが、私が来て欲しいと思った1番の理由は「お客様想いだから」です。
私はどんなに経験や知識が豊富でも人間性に問題があったり、うちのお客様を大切に想ってくれない人はうちに入れることはできません。


私がうちで一緒に働いてくれる人に求めることは、
うちの経営理念であるを理解して、しっかりと実践してくれる人というのが条件です。
また、店のコンセプトである「長く付き合える修理店」というのを常に意識してお客様対応をしてくれる人というのが絶対条件です。
そういう意味で、知識や経験が豊富な上にそこをきちんと理解しお客様を大切にする気持ちを常に持っている千葉さんは絶対に欲しい人材でした。

「新しく人が入る」というのは悪い方向に向いてしまうことも往往にしてあると思いますが、私はうちには店の価値観やお客様への想いを共有できて、それをしっかりと実践してくれる人でないと入れませんので、その点に関してはご安心いただけますと幸いでございます。
ですので、時給のアルバイトなども今後も使う予定はありません。
誰か新しく人を増やすことになったとしても、安易に入れたりする気は全くありません。

今後、もし誰か働いてくれる人が増えることになったら、その人はうちの経営理念を理解し私が自信を持ってうちの大切なお客様の前に出せる人なので、お客様皆様はぜひご安心して今後もご利用いただければ嬉しく思います。


代表の私としては初めて「人を雇う」ということで、とてつもなく大きな責任を感じています。
よく父に「人を雇うということはその人の人生を背負うことになるのだからそれ相応の責任を持ちなさい」と言われていました。
もちろんその責任感は大きいですが、でも、そういう重圧以上に、うちの理念や方針に賛同して一緒に働いてくれる仲間が増えるということは本当に嬉しく大変有難いことだと感じます。
私の想いが少しずつ大きく成長していき広がっていくのを実感するのは経営者としてこれ以上のない喜びです。

今後益々うちの店がお客様にとってより良く発展していきますように代表の私としてはさらに全力を尽くして参りますので、当店のお客様におかれましては今後ともご指導ご鞭撻のほど何卒宜しくお願い致します。


ー後日談ー

2020年3月2日更新

千葉さんが入ってから、もう2年以上経つんですね。
早いものだ。
そんな千葉さんも、来年からは法人の代表になる予定です。
紆余曲折ありますが、iFoneターミナルとしては全体的には一歩一歩順調に成長してきている実感があります。

今後も何とか倒れず、踏ん張っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA