【iPhone6】バッテリー交換に出したらカタカタいうようになった

みなさん、こんにちは!

茨城県は緊急事態宣言が解除されましたが、まだまだ気は抜けないので、飲みに行くのは自粛しています。

その代わりと言ってはなんですが(笑)、この間また店飲みしちゃいました!


私はグリーン金麦狂です。

私の場合、値段というより、味でこいつを買っています。

スーパードライとグリーン金麦が置いてあったら、間違いなくグリーン金麦を選びます。

それくらい大好き。

それと、このハラペーニョちーずサンド、激ウマです!

カルディに売っているので、気になる方はぜひ買ってみてください^^

私は3袋くらい食べられます。


では、本日のご修理事例にまいりましょう。

本日はiPhone6。

お客様、ご利用ありがとうございました^^

ご相談は、こちら。

半年ほど前に、他の非正規店でバッテリー交換をしてもらいました。直後から「何かカタカタ音が鳴るな」と感じていたのですが、そのまま使っていました。ところが、数日前から明らかにバッテリーの動作がおかしくなりました。直るかどうか見てもらえませんか?

点検してみないと判断できないので、端末を持ってきていただきました。


これ、実際の写真です。


バッテリーの表面がボコボコしているのが見えるでしょうか?

これはバッテリーが劣化している典型的な症状です。


今回、もっとも問題だったのは、お客様のご相談にもあった「バッテリーの交換直後から”何かカタカタ音が鳴るな”と感じていた」という部分です。

実は、今回はバッテリーが本体から外れていました。

これがカタカタ鳴る原因です。

これは実際の写真なんですが、テープの貼り方が粗末ですよね。


中でバッテリーが外れている状態で使い続けていると、バッテリーに不要な衝撃が加わり、故障する大きな原因になります。

民間の修理店にバッテリー交換に出した後、万が一、カタカタ鳴るようであれば、早く修理店に言って再修理してもらってください。

でないと、早い段階でバッテリーが故障し、再度修理する必要が出て、無駄な費用がかかります。

この業界は、今でも毎日のように新店が出来て、既存店が潰れている非常にサイクルが早い業界です。

しっかりと技術を習ってから修理店を始めている人は問題ありませんが、大切なところをほとんど習わず、大手修理業者にお金を払って加盟だけし、修理店を始めてしまっているところも、沢山あるのが現状です。

うちのように3年以上店舗を運営しているような店は、上記のようなテープの貼り方は絶対にしません。

何故なら、少なからず、こういう症状が起きてしまうことが、経験から分かっているからです。

「経験が全てだ」というような年寄り染みたことを言う気はありません。

ただ、多少の経験と正しい知識は、仕事をやる上では重要ですよね。

これはどんな業界でも同じではないでしょうか。

今回はバッテリー交換したところ、正常に動作致しましたので、念のため、少し様子を見ていただくようにお願いして、お返しとなりました。

ご修理料金は、5,990円(税込)でした!

お客様、ご利用誠にありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA