銀座Appleへ行って電池交換のことを聞いてきました

昨日はお休みを利用して銀座に行ってきました♪

お目当はApple Store!!

私はニコンの一眼レフを持って出かけるのが趣味なのですが、以前、iPhone Xのニュースで銀座Appleを見た時にめちゃくちゃカッコよくて「写真撮りたい!」との思いに駆られたため、一眼持って銀座に行ってきました♪

あと、最近話題の”バッテリー交換”についても聞きたいことがあったので勉強も兼ねて、です。

Appleの前のメインストリートが歩行者天国になっていてめっちゃテンション上がりました^^

ホコ天、大好きー!

Apple Storeへは14時くらいに着いたのですが、店内は人でごった返していました!

Apple Storeで何か相談に乗ってもらうときは”整理券を取って並ぶものだ”と思い、受付のある3階に行ったのですが、ただ相談したり話を聞くだけならば店内の店員さんに話しかければいいみたい。

結構なボリュームのある話にも関わらず、特に並んだりすることなく店内の店員さんが親身になって相談に乗ってくださいました。

3階はどうやら修理の受付らしくて、やはりバッテリー交換需要の高まりからか修理の受付をするだけでも30分以上待つということで、かなり混雑していました。


私が1番聞きたかったのは、バッテリー交換はバッテリーだけ交換するのか、それとも本体交換になるのか?ということ。

なぜかというと、バッテリー交換に関しては人によって取られた対応が違うからです。

バッテリーだけをその場で交換してくれたという人もいるし、本体丸ごと交換になったという人もいて、どれが本当か分からなかったので、真実を知りたかったんです。

Appleの店員さんに質問してみたところ、対応は症状によるとのことでした。


Apple Storeでのバッテリー交換の流れは、以下です。

①ネットでストアに行く日時の予約を取ります。

②予約した日に店に行ってバッテリー診断をしてもらいます。

③バッテリー診断の結果、

・バッテリーが劣化していた場合→2〜3時間でバッテリーのみを交換し即日受け渡し(ストア内で交換する)

・バッテリーのせいではなかった場合→本体交換

上記のように専用の機械でバッテリーの診断をして、その結果によってバッテリーのみを交換するのか、それとも本体丸ごと交換になるのか、決まるとのことでした。

だから、人によって取られる対応が変わってくるのですね。


現在、バッテリー交換の問い合わせが激増しており、正規店は予想以上に修理が混んでいるとのことでした。

今年1年はずっと混んでいると思いますので地方から行かれる方は、特に必ずネットで予約を取ってから行くようにしてください。

その日行ってもやってもらえないどころか、後日の予約を取るだけでも30分以上待つことになります。


バッテリーの他にもいくつか疑問に思っていたことがあったので、それも一緒に質問させていただき無事疑問がすべて解消して大満足のApple訪問でした♪

今日学んだことは今後大いにお客様のために活用していこうと思います!

しかし、Appleの店員さんのレベルの高さには毎度驚かされ頭が下がります。

知識量が豊富なのも言わずもがな本当にすごいですが、皆さん感じがよく、どなたに聞いても気持ちよく答えてくださり爽快な気分になりました。

また行きたいな。

これは予断ですが、銀座に行ったのは2回目だったのですが、ほどよく落ち着いていてとっても居心地が良かったです。

数年前に初めて行った時はいいとも何とも思わなかったのですが、、銀座の雰囲気がいいと思うようになったなん

自分も歳を取ったんだなと実感しました。笑

高級ブティックや一流ブランドの店が多いので、写真を撮るにも絵になって素敵でした♪

また疑問が溜まったら訪問したいと思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です