iPhoneXいよいよ解禁!

先日、師匠といよいよiPhone Xを開けました!

実はXは、フロント画面も含めてまだパーツ全体がほとんど市場に出回っておらず、パーツを集めることができないため、是が非でも壊せないんです。

加えてiPhone Xは新しい形なので、今までのどの機種とも違います。
そのため、修理百戦錬磨の師匠もさすがに緊張していました。

パーツがないと壊しても直せないですからね〜。
だから、修理を承っている機種のパーツは万が一に備えて、一通り揃えて置いておかなければいけないんです。

Xの開腹画像はちょっとさすがにあまり載せられないので、開けたところだけ載せようと思います。

まぁ何と言ってもXはこのバッテリーの形状ですよね。
気持ち悪い。笑
実際に見たら、なんかとっても不自然な感じがしました。

師匠が「Xはバッテリーの貯まるスピードが遅いよね。」と言っておりましたが、これだけ大容量だと貯まるのも時間がかかるのでしょうね〜。
Xはとにかく全体的にメカメカしくて気持ち悪かったです。笑
コネクタの数が半端なくて虫の足みたいでした。

iPhone5から比べると同じ“iPhone”とは思えないメカメカしさ。
iPhone5はおもちゃにしか思えません。
これはメーカーの人も修理するの大変だろうな〜。

というわけで、Xの開けたところをちょこっとご紹介してみました!
ひとりだったら怖くてXは開けられなかったので、師匠がやってくれて本当に助かりました。

まだ触りしか分解していないので、また今度ゆっくりじっくり勉強しつつやっていこうと思います!

なんにしても新しいものというのは楽しいですね♪
怖さもありますが、チャレンジするのは楽しいです!
人生、一生勉強ですね。


ー後日談ー

2020年3月5日更新

最近はiPhoneXのバッテリー交換依頼も増えてきました。
iPhoneXは画面がかなり厚いので、個人的には画面を開けるのが大変です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA